よい布ナプキン&パンティライナーとは?

扱いの便利さだけで生理用品やパンティライナーを選んでいませんか?健康や体が快適なことがいちばん大事ですよ!

<

リンテンはインナーディレクションの商品で布ナプキンではかなり知られていますね?

リンテンはわたしが最初に知った布ナプキンの会社ですね。オーソドックスで縫い方もしっかりしている、ナチュラル系のオーガニック布ナプキンです。

布ナプキンが初めての場合はスタートセットがいいと思いますね。洗い方やもち運びのポーチや経血が落ちやすい洗剤のことなどの疑問がいっぺんに解決できますから。

 

はじめにいくらか多めにお金がかかりますが、お洗濯して使うので結果的にはあまり変わらないと思います。

それに、下着感覚で選べますしケミカルナプキンにくらべ使うことも楽しいです。いままで嫌な日と思っていた生理期間がそうでもなくなるから不思議です。手間は今までよりもかかるのですが、温かく快適だからでしょうか?

 

このインナーディレクションの会社は他にも、デリケート部分の匂い解消に使われる、ジャムウ石鹸も知られています。

 

ジャムウせっけんは口コミでも効果があったという声は多いです。刺激の少ないのがデリケート部分にはよいということでしょう。中には足を洗うのも効果があったという声もあります。

 

どういうところでも痒いから掻くといのは×です。掻く行為は菌を広げる、肌をキズつけるなどにつながりますから。

石油で作られたケミカルナプキンよりもオーガニックコットンで作られた布ナプキンの方が温かいのはあたりまえですが、ほんとうの紙ナプキンもあります。

体快適感は、布ナプキン>紙ナプキン>ケミカルナプキン の順ですね。

 

布ナプキンがいちばんいいですが、友人宅に行ったりしたときは流せる紙ナプキンが便利です。布ナプキンと紙ナプキンの併用で布ナプキン生活を始めるのも移行しやすいですね。

ケミカルナプキンからほんとうの紙ナプキンに変えただけでも、かゆみやカブレは解消できたという声もあります。

私の場合はケミカルナプキンでもかゆみもかぶれもありませんでしたし、特に不都合も感じていませんでしたが、布ナプキンに変えてわかったことはありました。

 

お腹が痛かった、ときどき妙に冷えを感じていた、など。

布は温かいので、そのことが生理が軽くなることと関係もあるようです。あたたかいって体には、少し弱った体にはとてもよいことなんだとわかります。