よい布ナプキン&パンティライナーとは?

扱いの便利さだけで生理用品やパンティライナーを選んでいませんか?健康や体が快適なことがいちばん大事ですよ!

<

布ナプキン 効果 なしと言う人もはあたたかいこと、肌ざわりがいいことは実感しています!

布ナプキンに変えたけれど何の効果もなかったという口コミを見ることがあります。しかし、そう言っている人も、冷えない、つまり温かいことと肌ざわりが快適なことは感じていて、何も変わらないけれど布ナプキンにしている人もいるし、お洗濯が面倒だからケミカルナプキンに戻ったという声もあります。

 

こういう方は、健康で生理痛もなく、カユミもカブレもないのでしょう。でも布ナプキンに変えた効果もわかっているのです。

温かいこと、つまり冷えないこと。臭いが少なくなったといいます。これだけでも大きいと思いませんか?見えないところではもっと効果あることも考えられますし。

 

カブレやカユミは悩んでいる人が多いとしても割合からしたらそう多くはないと思うのです。なぜって自分の周囲で聞かないから。

それでも布ナプキンにできない方は、持ち帰ってお洗濯する手間ですね?ここが面倒で捨てて終る方を選んでしまうのです。

 

そういう方に提案があります。多い日以外は布ナプキンにしましょう!これならお洗濯も専用の容器に付け置きすれば簡単に落ちますし、セットで買えば洗剤もポーチも容器も揃います。

そして多い日はできれば、トイレに流すことができる、ほんとうの紙ナプキンにしましょう?ネットで楽天などで買えます。モレが気になる場合は、ハンカチタイプの布ナプキンと重ねたり、取り替え時間を短くしたりして工夫すれば大丈夫です。

 

量は個人差がありますのでいろいろ試せばあなたにとってのいちばんいい方法が見つかると思います。人によっては布ナプキンの方がモレないという人もいます。

布ナプキン自体、形、素材、大きさ、厚み、ほんとうにいろいろあります。ショーツのように何回も使えるけれど、消耗品でもあるのでいろいろ試すことをおすすめします。

 

洋服と違って、使えないことがないのでムダにはなりませんから。素材もコットン、シルク、麻、竹布、たくさんあります。織りも平織り、綾織り、パイル編み、など布からカットソー素材まで多種あります。

 

だから、布ナプキンで手間以外で、何かが悪くなった人はいないし、あたたかくもない、肌ざわりもよくない、というの聞いたことがありません。

その手間を覚悟すれば、習慣でどうってこともなくなるものなので、布ナプキンは少ない日だけでもぜひ試してほしいですね。